40代プライベート用メンズベルト

仕事用とプライベートで使い分けよう

社会人の男性であれば、ビジネス用の皮ベルトを数本は持っているのではないでしょうか。そのような人のなかには、「プライベート用としてわざわざ買わなくてもいいんじゃない?」と感じる人もいるでしょう。トップスやパンツと違って見える面積が小さいため軽視されがちです。ですが、ビジネスシーンとプライベートのオンオフを切り替えることは、オシャレをするうえで非常に重要なことです。ちょっとしたアイテムにも気を付けることで、よりオシャレに見られるようになり、周りと差をつけられます。プライベートでより魅力的な男性として見てもらうためにも、ベルトは欠かせないアイテムの一つです。あなたに合う最高のベルトを探してみてはいかがでしょうか。

ベルトの選び方はあなた次第

40代男性がベルトを選ぶ際は、まず、自分の体に合ったサイズであるかを確認しましょう。ベルトのサイズは、ウエストのサイズに合わせてセンチやインチで表記されています。ベルトには穴が複数ありますよね。ベルトを締めたときに、複数ある穴の真ん中で締めて丁度よいものが、最適なサイズだといわれています。自分の体格を正しく把握し、あなたにフィットする最適なベルトを見つけましょう。 次に、ベルトを選ぶうえで重要なのは見た目です。ベルトの素材や色、バックルの形などでベルトの見た目は大きく変わってきます。細めでフォーマルなレザーのベルトが好きな人もいれば、太めでカジュアルなゴツいベルトを好む人もいるでしょう。色のついたカチャベルトなどを選ぶ人だっています。自分が気に入ったベルトでなければ、わざわざプライベートで使うことはないでしょう。あなたの好みのファッションに合わせて、長く愛せるお気に入りの一本を選びましょう。